忍者ブログ
旧 今日の田中(仮名)
AdminRes
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[569] [568] [567] [566] [565] [564] [563] [562] [561] [560] [559
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日書いたように、仕事が終わってからスノーボードに出かけた。
私が向かうスキー場はお店から車で約30分。
8時で閉店して8時30分にスキー場に到着。
ナイター終了の10時までだったら5〜6本は滑る事が出来る。

昨日はスキー場に向かう途中で田中を乗せていく予定になっていた。
少し遠回りになるが5分も変わらないだろう。
向かう途中の市役所の前でメールを送った。

市役所から田中の家まで車で5分くらいの距離である。
田中の家は広い通りから少し奥にあるので、通りに向かってくればあまり待たせずに済むだろう。

田中の家の近辺まで来たが通りに人影はない。
目印になる物がなく街灯もあまりない場所なのでどうもハッキリしない。
Uターンして元の道を戻ったが、やはり通りには誰もいない。

{時間がないのに何やってんだよ!}

そんな事を考えながらもう一度スキー場に向かってUターンした。
田中がいないか横の道を見ながらゆっくり車を走らせた。

{この道じゃなかったっけ?}

あまり自信はなかったが脇道に入って行くと田中が立っていた。

「何でここで立ってるの?」

「いや、連絡が来てから道路まで出ようと思って。」

外で待ってるんだったら家の前でも通りで待ってても一緒だろうが!
去年は通りに出て待ってたのに何で今回は家の前で待ってるんだよ!?

こうして予定より遅れて到着したのだが、シーズン券用の写真を用意していなかった田中は回数券を買って滑り出した。

ものすごくペースが早い。まさしくガンガン滑っている。
9時20分頃、滑りおりて来た田中は言った。

「回数券もお金もなくなりました。」

「何でそんなにガンガン滑ってたの?」

「せっかく来たんだから元を取ろうと思って。」

回数券を買ったんだからゆっくり滑っても一緒じゃん!


PR
コメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Messege
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
トラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory
photo by Spica*port    icon by Egg*Station

忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[03/26 JUNK SHOP REBEL]
[03/24 you☆]
[02/12 JUNK SHOP REBEL]
[02/12 ken]
[09/16 JUNK SHOP REBEL]
プロフィール
HN:
JUNK SHOP REBEL
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター