忍者ブログ
旧 今日の田中(仮名)
AdminRes
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渋谷駅から電車に乗りすぐに新宿に着いた。
新宿での目的は「とにかく高いビルを見たい!」というたわいもない願いだが、高いビル=都会という図式をもつ自分はどうしても見たく店長やお姉さんに迷惑かけつつ連れて行ってもらった。

新宿駅をしばらく歩いて外に出るとそこには首を痛めそうになるほど見上げてしまうビルのオンパレードがあった。
そこにはあの石原都知事がいる都庁も見えた。

自分達はさっそく60階近くあるホテルに入り、テッペンからの夜景を見に行った。
めちゃくちゃ早いエレベーターにビビりつつ夜景が見える窓のところに行った。
窓の外にはたくさんの光りが煌めき、人が蟻のように見え、どこまでも続いているようなほど果てしなく、そして美しい夜景だった。
夜景などしばらく見てなかった自分はただ呆然として魅入っていた。
そこから見た時計台はロマンチックだった。

美しい夜景を満喫しホテルをあとにし、「酒が飲みたい!」と店長とお姉さんがもうし、酒を飲みに飲み屋に向かった。
しばらく歩いて埼玉屋という居酒屋で一時休憩をした。
お店はそんな大きくないが働いてるお兄さん方はとても気さくで、話がとても楽しかった。
自分は居酒屋が好きになった。が、どうしても酒だけは苦手だった。

フラフラになりつつ手羽先を食っていると、お姉さんがうまい手羽先を食わせてくれるといい、世界の山ちゃんとゆうお店に連れてってもらった。
うまい手羽先の食べ方を伝授され、教わったとおりに食べてみた。

「うまい!!」心からそう思うほどのうまさだった。
ピリ辛の中に甘さがあり、歯ごたえもしっかりして疲れが吹っ飛ぶほどうまかった。

腹一杯になるまで堪能し自分達は浅草のホテルまでもどった。
ホテルに着いたころには0時過ぎでさすがに眠かった。
新宿は一日の締めを飾るのに相応しい場所だと思い、その日は死んだように眠った。
PR
コメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Messege
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
トラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory
photo by Spica*port    icon by Egg*Station

忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[03/26 JUNK SHOP REBEL]
[03/24 you☆]
[02/12 JUNK SHOP REBEL]
[02/12 ken]
[09/16 JUNK SHOP REBEL]
プロフィール
HN:
JUNK SHOP REBEL
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター