忍者ブログ
旧 今日の田中(仮名)
AdminRes
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1] [2] [3] [4] [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

田中(仮名)も思春期の男であるからエッチな事に興味があるらしい。昨日、隣りの部屋でエロ本の処分方法に関するM氏と田中の会話が聞こえてきた。

「学校の廻りに捨てておくといつの間にかなくなるよ」とか
「台風の時なんかに窓からちぎって飛ばせばいいんだよ」など
M氏も無茶苦茶な事を言っている。

田中が話しだした。
「いつもはお婆ちゃんがやるんだけど、お盆の迎え火ってあるじゃないですか?あれで一緒に燃やしちゃいました」
「でもあれって全部燃えないよね?」とM氏。
「そうなんですよ!次の日におばあちゃんに呼ばれて『かっちゃん、エッチな本燃やしたでしょ!天国にいるおじいちゃんがなげくわよ』って怒られちゃいました。」

しかし、田中は1日で燃やしきれなかったので2日かけて約30冊のエロ本を燃やしたそうだ。その中には処分料1冊20円で請け負った友達のエロ本も含まれているらしい。

田中よ。お爺さんは間違いなく喜んで帰ってきたと思うぞ!
PR
田中(仮名)は意外な事に写真を撮るのがうまい。
新入荷商品の写真はほとんど田中である。
田中は掃除もうまい。
徹底的にやるのでかなりきれいになる。
田中は梱包もそこそこうまくなってきた。
ひとつの事を徹底的にやらせると成果が出るようである。

ただ、一つの写真を何枚も写すので入荷数が多い時など編集する私は大変であり、
掃除も一つの場所に時間がかかるので見た目はあまり変わらない。
梱包に使うガムテープやエアパックなどは私も近くに放置しておくのだが、
田中も適当に放置しておくので私が捜す時に時間がかかる。
結果、私の仕事量にあまり変わりはないが、一部分だけが少しずつ地味にきれいになっている。田中よ!今回はほめているぞ!
田中(仮名)は意外に資格をたくさん取得している。
危険物処理(丙)、(乙)、3級自動車整備士、アーク溶接などの資格である。
今でも田中は2級自動車整備士の資格を得るために学校に通っている。
田中の通っている学校は失業中に手に職を付けたい方やリストラされてしまった人が
主に通う学校で、あまり勉強が出来るとかは関係ない技術系の学校である。

以前、田中に「あまり成績よくなかっただろ?」と聞くと、
「失礼な!今行ってる学校もうちの高校からだと1年に1人か2人しか入れない学校なんだって先生に言われたんですよ!」と怒られた。
その時は意外に勉強は出来るんだなと思ったが、
どうしても納得出来なかった私は後日、田中に訪ねた。
「毎年、田中の高校から、現在田中が通っている学校には何人くらい受験するの?」
「2、3人くらいですね。」
それじゃあ毎年1人か2人しか入学できません。
田中の高校の先生。たいへん参考になりました。
今後の田中の指導に活かしたいと思います。
桜がまだつぼみの頃、ホームページのTOPページに掲載する写真に桜を使いたかったので、
「店に来る途中で追手門のところで桜撮って来て」
と田中(仮名)にお願いした。
追手門は市役所の真向かいに位置しており、向かい側には追手門広場と名付けられたフリーマーケットを開催する場所もある。
地元ではメジャーな場所で田中の家から店まで来る途中にあり、写真を写すのにはいい場所である。

田中は追手門を知らなかったらしく観光客の人に聞いたらしい。
「観光ですか?」と観光客に聞かれてキッパリと「地元です」と
答えたそうだ。

ここまでは許すとして田中の撮ってきた写真には桜はほとんど写っておらず、
追手門の門自体がメインで写っていた. . . 。
田中(仮名)はフィギュアが大好きである。
今日も買い物をしようとしていたところにM氏がやってきた。
「田中くん、毎日買い物しているね〜」と言われると
「そんな事ないですよ!!自分にもちゃんと人生設計があるんですから!」
田中くんはちょっと怒りながら話を続けた。
「今日買ったら2日間は買わないとかちゃんと考えてるんですよ!!」
田中それがお前の人生設計か. . . ?
田中(仮名)とM氏は7年差で同じ学校の卒業生である。

ある日、田中が
「卒業記念に電動カミソリをもらいましたよ」と言った。
「いいなぁ、うちらの時はシャチハタだったよ」とM氏。
「おめでたいからですかねぇ」と田中が言うので
「でもペンの上に付いていて便利なんだよ」と答えた。

そこで田中が「そんな物が上に乗っかってて邪魔じゃないですか」と言い始めた。M氏「?」
「だってこんな形した物が上に付いていたら邪魔でしょう」
と背中が曲がった魚の形を指でなぞった。

そばで聞いていた私が口を挟んだ。
「それはシャチホコ」
私はあまりにも情けなくてその場を離れたので、その後の会話があったかは知らない。
当店のバイトには出張の時の留守番にA氏とミッキー、それに田中(仮名)がいる。
いつも怒られてばかりの田中(仮名)は
「A氏やミッキーさんも怒られるんですか?」と聞いてきた。
「いや怒んないよ」と答えたら
「なんで自分ばっかり怒られるんですか!」と言われた。
「A氏とミッキーはこっちからバイトしてくれない?と誘ったけど、田中は自分からバイトさせてくださいと来たからだ」と答えると
「A氏とミッキーさんはドラフトだけど自分は逆指名って事なんですね」
と納得していた。
それ以上、話を続ける気になれなかった. . . 。
とりあえず以前の言動からスタート!

桜祭りの時に「鶏肉は食えないんですよ」と言っておきながら、
鳥の唐揚げをバクバク食っていたそうである。
「鶏肉はダメだったんじゃないの?」とM氏が聞くと、
「えっ、牛肉かと思っていました」と平然と答えたそうだ。
その後、彼は焼き鳥を「おいしいですね」と食べていた。
久しぶりに新コーナー作りました。
このコーナーに書き込む事がなくなるよう願いたい。
前のページ    HOME    

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory
photo by Spica*port    icon by Egg*Station

忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/26 JUNK SHOP REBEL]
[03/24 you☆]
[02/12 JUNK SHOP REBEL]
[02/12 ken]
[09/16 JUNK SHOP REBEL]
プロフィール
HN:
JUNK SHOP REBEL
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター