忍者ブログ
旧 今日の田中(仮名)
AdminRes
<< 02  2017/03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    04 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は田中(仮名)休みです。

理由は『車の運転の練習をするから』



別にいいんですが休みの話を切り出した時には『社会保険事務所』に行くから休むと言い始めました。社会保険事務所の受付時間は午後5:15分まで、田中が店に来る時間は午後6時。全然余裕のはずです(苦笑)
問いつめるとその後に車の運転を練習する事を話しました。

『友達と遊びに行く』という理由だとストレートに話してくれるのに、『車の運転の練習をする』はなぜ言えないのかは不明です。
普通は遊びに行くから休むという理由の方が言いにくいような気がしますが...。


さて、いつも通り田中がいない時は大忙しです。
月末は新商品が多いので注文を処理するために梱包ラッシュでした。
細かい注文が多かったので全部で発送が15件。

梱包をする間は一人なので入り口を閉めています。
当然、通気が悪くなるわけで2階の作業部屋には熱がこもります。
おまけに昨日は遊びすぎで帰宅が午前3時。あまり調子もよくありません。

何とか梱包が終わったと思ったら商品が入荷。
ホームページの更新作業のために写真を撮影したり、開封作業をしなくてはなりません。うちの店ではコンビニさんなんかで売ってる中身のわからない箱に入ったフィギュアなどを開封売りしてるんです。

ふだん開封作業は田中の仕事で私はその間にホームページを作っています。

久しぶりの開封作業を始めましたが今回ばかりはギブアップです。
クソ暑いのにコッチ系の人形は私には耐えられません。





開封作業が大好きな田中さんのために残して今日は帰ります。
オチなしですみません。


PR
田中は自動車の専門学校に通っているだけあって、バイクをいじるのも好きなようだ。
先日も『カウル(風よけ)を付けたんですよ』と満足げに話していた。


今日、田中が出勤してきたら自慢のカウルがなかった。


「カウルはどうしたの?」


「はい、風がピューっと来て飛ばされました。」


風よけが風で飛ばされていいのか?
カウルの取れた田中のバイクは盗んできたバイクのようだった。





暑くなってきたので天気のいい日はお店の入り口を開けて営業している。
私も1階店舗のノートパソコンで仕事をする事になる。

ただし発送の準備などで忙しい時には入り口を閉めて2階で梱包している事もある。
モニターが設置されているとはいえ、ドアが開く音がしないとお客さんが来たのをWA見逃す恐れがあるからだ。

今日は梱包しなければならない荷物がたくさんあったので、田中が出勤してすぐに入り口のドアをしめての営業に切り替えた。

田中に仕事内容を伝え、終わったら教えてくれるように頼んでから私は別の仕事をはじめた。


なかなか終わらないようだった。
量が量だけに仕方ない。


更にしばらく経っても田中は来ない。



だが、おかしい....。静かすぎる.....。



私が様子を見に行くと、そこには一服しながらまんがを読んでる田中がいた。





田中を目の届かない場所で作業させた私がバカだった。


前に休んだ時にみんなから『サボッた』と言われたのだが、『サボッていません!』と言い張っていた。


「だって店に来なかっただろ!あの時は○○倉庫さんとトイザラスで買い物してたんだよね?」

「あれは仕入れです!」


あいかわらずバカな事を言いだすヤツだ。


「じゃあ、仕入れた物を持ってきてよ。」


「いや、それは,,,家にあります。」


「じゃあ取ってきて!」


田中はしばらく考えて


「すみません。間違いました!あれは市場調査だったんです!」


「じゃあ、××(お店にある商品)はいくらで売ってた?」


「見てません!」


「それじゃあ、市場調査じゃないだろ!」


「デビルマンの△△は800円でしたよ。」


「それお店で売ってないだろ。田中が欲しい物の値段じゃん。」


「いや、それでも市場調査なんです!」


そんな田中ももうすぐ夏休み。来年度からは社会人になるので長い夏休みは今年が最後だろう。
『夏休みには友達とキャンプに行きたいのでその時は休みます。』と前々から言われていたし、その他にも友達と遊びに行きたいと思う。


出勤した田中はいきなり話だした。


「夏休みの日にちが決まりました。」


「いつからいつまで?」


「それが夏休みは短いんですよ。8月3日から8月13日までです。」


読んでいる方はすぐに気づくとは思うが、販売業やサービス業などを除くと普通の会社はまだお盆休みである。短くても15日までは休みだろう。


13日が日曜日なので田中なりに考えて来たんだとは思うが、もう少し考えられなかったんだろうか?


まあ、ここは田中の言う通り8月13日までが夏休みだと信じておくが、14日から18日の昼間に田中を見かけたらぜひ声をかけてやって下さい。


「田中くん、夏休み終わったんじゃないの?」

ちなみに去年は夏休みの始まりももう少し早かった。


現在イベント参加中のため三沢で書いている。
ちょっと酔っぱらいである。

話の中で今の小学生は『子孫』を『こまご』と読むという話題になった。
田中は何て読むんだろうという事になりメールしてみる事になった。

「子孫って何て読むんだっけ?」

まあ田中も小学生レベルでこまごと読むんじゃないかと思って期待していた。

間もなく田中からメールが帰ってきた。


「わかりません」


間違っているとはいえ小学生でも読んでるんだぞ!
お前は小学生以下か!

それでも酒のツマミにはなったんで、まあいいか(笑)


ちょっと前に書いたのですがアップしていなかったようなので書き上げてみる。

M氏と田中と私の3人で車に乗っていた時の会話である。

M氏「田中はバカだけど目はいいの?」

田中「はい!目はいいです。友達と体力テストの時に勝負したんですけど視力だけは勝てたんですよ。」


M氏・私「視力?」


田中「はい、視力だけしか勝てませんでした。」


聞き直しても視力と断言する田中にはツッコミを入れる事も出来なかった。


*本日イベント参加のため田中が一人で留守番です。
何かやらかしたらコメント欄にて御報告願います。
明日のイベント参加準備のためいまだに仕事中である。
「大変だね。頑張って!」と思って下さっている皆さまありがとうございます。「田中くんも頑張って!」と思っている方は甘いです。
忙しい時に休む男が田中です。

まあ必要な時にいないのはいつもの事なので別にいい。
今日、お店にYちゃんとMさんがやってきた。
彼女たちは田中とメル友らしい。

Mさんは田中のメールがカワイイと言う。
当然の事だが私に送ってくるメールとはノリが違うだろう。

「ひらがなが多くてかわいいの」

「えっ?」


私に送ってくるメールでは漢字もしっかり使っている。
田中に限らず携帯電話を辞書代わりに使っている人も多いはずだ。
しょっちゅう漢字を調べている田中のメールに、ひらがなが多いというのは信じられない。
メールを読ませてもらった。

そこには別人が書いたんじゃないか?という文字が並んでいた。

私に来るメールと比べると文章が長いし絵文字まで使っているのだ。
まあ普通のメールといえば普通のメールなのだが...。

改めて自分に届いたメールを読み直してみた。
文章は一行から三行、使っている絵文字は3種類。しかも!とか!?のみ。
10回分のメールの統計である。

田中も女の子とメールする時は普通の人間になるのかあ。
ひらがなも狙ってやってるな。
やるじゃん!田中。


*今回は書いた私にもわかりにくいんでよく考えて読んでください。

田中に発送の準備をさせていた。

店頭に在庫がある商品だったのだが、その商品は箱から出して置いてあるので発送時には箱に入れなくてはならない。

商品を店頭に出すのは田中の仕事であって、出した箱の管理も田中がしているので聞いてみた。

「田中くん、その箱ってどこに置いてあるの?」

「いやあ、その箱はないかも知れないです。」

「えっ、マズイなあ。」


「あっ、でも2階に同じ商品の在庫があるんでその箱を使って発送して、箱から出した商品はまた店に出せばいいじゃないですか。」


考えるとわかる事なのだが、2階にある箱に入った商品をそのまま発送すれば済むのである。こうして田中の仕事時間はアッという間に過ぎていく。


うちの店には毎日ヤマト便のドライバーが荷物を取りに来ている。
その中でもTくんは私も田中も仲が良い。

今日は私が2階にいる時にやってくるのが見えたので、荷物を持って一階に降りて行った。いつもならすぐに田中が荷物を受け取るのだがなかなか受け取ろうとしない。

『どうした?』と聞くとTくんがお店のサンプルのレーザーポインターを田中に向けて遊んでいたそうだ。
レーザーポインターは何年か前にも流行ったのだが、人の目に向けてイタズラするのが流行って問題になった。
実際に目に長時間あてると良くないらしい。
私もよく田中に向けて遊ぶのだが、田中は『失明しちゃいますよ!ヤメて下さい!』とかなり怒る。

私は田中に『慰謝料を請求しな』と言うと、田中はTくんに言った。


「慰謝料ください!」


「いくら?」


いつも『失明する』と言って怒っているが、田中の金銭感覚では『3万円』とか言うんだろうなと思いながら答えを待っていた。

一瞬、考えたがすぐに田中は言った。


「この荷物をタダで運んでください!」


お前の目ん玉はたったそれだけの値打ちなのか!?


田中に焼き肉はどうだったか聞いてみた。

「はい、行ってみたら焼き肉じゃなくて焼きそばになりました。」


という事は大雨、雷、濃霧注意報が出ているのに、わざわざ河川敷まで焼きそばを食いに行った事になる。


「何人くらいでやったの?」


「はい!10人集まりました。」


「下、グチャグチャじゃなかったの?」


「はい、もうグチャグチャでした。でも真っ暗でほとんど見えなかったんで大丈夫でした。」


何が大丈夫なのかよくわからないし10人集まったというのもスゴいが、そのまま田中は話を続けた。


「参加費500円って言っていたのが、肉がなかったんで350円になって嬉しかったです。」


「もしかして麺だけ?」


「はい!麺だけです。でも楽しかったですよ。自分ハシャギすぎて草むらでドバ−って倒れちゃいました。


バカだとは思うが確かに楽しいかもしれない。


「でっ、その後カラオケ行こうって事になって、とりあえず料金を調べるのに自分と友達2人で調べに行ったんですよ。」


「ちょっと待て!田中は転けてグチャグチャだったんじゃないの?」


「はい、グチャグチャですよ。」


「でも、カラオケ行ったんだ?」


「いや、値段調べに行っただけでカラオケには行ってないです。」


それって単なる嫌がらせ?


こうして田中達10人の焼きそばパーティーは岩木川河川敷で深夜2時まで続いたそうである。


前のページ    HOME    次のページ

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory
photo by Spica*port    icon by Egg*Station

忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/26 JUNK SHOP REBEL]
[03/24 you☆]
[02/12 JUNK SHOP REBEL]
[02/12 ken]
[09/16 JUNK SHOP REBEL]
プロフィール
HN:
JUNK SHOP REBEL
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター