忍者ブログ
旧 今日の田中(仮名)
AdminRes
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

田中は今日休みだった。
理由は携帯電話を変えるからである。
田中の携帯は、相手の声は聞こえるけどこちらに声が聞こえない状態なので、通信手段はメールのみである。

もちろん携帯電話を変えるのに1日いっぱい休む必要はないのだが、田中がいなくても仕事は進むので休みをやった。

昨日、常連さんがやってきた時の話だ。

「携帯電話を変えるのに1日休まなくてもいいじゃない。」

「また、サボるんだ。」

常連さんにいろいろと言われまくった田中は言った。


「わかりました。」


あれ、田中は休みを取り消して出勤するのかな?と思っていたら、田中は熱く語りだした。


「家で一日ゴロゴロしていたいんです!ゲームがやりたいんです!マンガが読みたいんです!」


田中の言葉にみんな笑いまくった。
明日、田中が出勤したらどんな休みだったか聞いてみよう。


PR
今日は悪天候のせいかとても寒かった。
お客さんもあまり来ない。
私もひざ掛けを使ってパソコンをしていた。

夕刊を配るのも大変だろうと思い、いつもより早めに田中を出発させる事にした。
4時10分。新聞配達に出かける時に田中が聞いた。

「外の電気はもう点けておけばいいですか?」

いつもは5時くらいに点けているのだが、さすがに今日は暗くなるのが早い。
点けてもらう事にした。

しばらくの間、お客さんが全く来ない。
私は2階でパソコンの作業を続けていた。
田中が戻る直前になってようやく常連のお客さんが来た。

それからは次々に常連さんがやって来てバカ話を続けていた。
午後7時30分頃、何かの用事で私は外に出た。

電気が点いてない!

「田中!電気が点いてないぞ!」

「あっ、忘れました!」

自分で聞いておいて忘れるなんてありえないだろ!
それも電気を点けてと言われてからスイッチまで進む間に忘れてしまうなんて考えられない。

『今日はやってないのかな?』と思い通り過ぎたお客様。
実はこっそり営業してました。


今回は落ち込んでる田中から聞いた話だ。
田中の学校では体験入学を控えているらしく、そのための装置を作っていたそうだ。
自転車をこぐとヘルメットの上に付けたライトが点灯するという装置らしい。

聞くだけだと簡単な装置のような気がするが、作業は難航して意外に時間がかかったそうだ。

「装置が完成して先生が自分にこげ!って言ったんですよ。」

自動車科なのに唯一の自転車通学生である田中にこがせるのは当然であろう。

「自分ガッーってこいでライトもちゃんと点いたんですけど、バランスくずして倒しちゃってバラバラにしちゃったんですよ。」

ムキになってこいでるのが想像出来て笑えてしまう。

だけど、田中の行動を予測できずに指名した先生が悪いんじゃん。
確かに倒した田中は悪いけどそんなの仕方ないよ。
事故よ、事故。


「それがですね。みんなが一生懸命作っている時に自分だけ何もしないで遊んでいたんですよ。」


やっぱり田中が悪い!すべて田中のせいだ!!


*携帯で画像が読み込めない場合は文字クリックでお願いします。

昨日、田中は『テスト勉強』のために休みたいと言っていた。
だが、ちょっと手間のかかる商品が入荷の予定だったので出てくれるようにお願いした。

そして今日、荷物が予定より早く到着したので作業がスムーズに進んだ。
今頃の時間だったら田中はまだ新聞配達をしている時間だ。
テスト勉強をさせてやろうと思いメールした。
ついでに田中は携帯を替える予定なので希望の色を聞いた。

『今日来なくていいよ。欲しい携帯の色だけ連絡ください。』

帰ってきた返事がこれだ。



テスト勉強したいと言っていた事さえ忘れているのだろうか?
自分はクビなのか?という恐怖が溢れ出している文章であるが、携帯の希望の色はしっかり書いてあるのが田中らしい。

返事を出した。

『テスト勉強したいから休みたいって言ってなかったっけ?』


クローズというのは今日入荷した商品である。
田中がやらないなら私がやるしかないというのは、わかりそうなものである。
私は田中にメールするのが面倒くさくなった。

『だったら来い!』


休みたいっていうから休ませてやろうと思ったのに!

こうして田中は今日もいる。


今日も残業になりそうだったので、田中にジュースでも奢ろうかと思ったのだが、細かいお金が170円しかなかった。二人分だと70円足りないのだが、「残りは自分で出して。」と田中に渡した。

戻って来た田中は何も言わずに飲み始めようとした。
いつも奢られているので当り前のように思っているのかもしれない。
50円分でも奢りは奢りだ。

「田中くん、それ50円分は誰が払ったんだ?」

「あっ、すみません。ありがとうございます。」

「50円分でも奢りは奢りだよな?」

「はい。でも今の『すみません』と『ありがとうございました』で200円分はありますよ。」

やっぱり頭に来るヤツだ!

今回のイベントでは細かい商品を売っていたため、見やすくするためにダンボールを加工して仕切りのついた箱を作った。
手間ではあるが10月13日からの食と産業まつりにも使うので、少し多めに作っておく事にした。

田中にも作らせたのだが、不器用な田中はダンボールをまっすぐに切る事さえ出来なかった。
私もそんなにキレイに作る事は出来ないがヤルしかない。
自宅に持ち帰って2時間で12個の仕切り箱を完成させた。
ダンボールのままだと見栄えも悪いのでカラフルなテープで装飾までした。



東京でのイベントが終わり、戻ってきた荷物のうちダンボール3箱分は自分で片付けたが、簡単に出来そうな2箱分は田中に残しておいた。

田中が出勤してきたので片付けをお願いして、私は他の作業をするために2階で作業を始めた。

しばらくして田中が2階に上がってきた。

「田中くん、終わった?」

「はい!後はダンボールをバラすだけです。」

「(私が)作った箱は2階に上げといて。」

「えっ、あれ使うんですか?もう少しでバラすところでしたよ。」

「使うに決まってんだろ。食と産業まつりにも持ってくんだぞ。」

「そういう事は前もって言っておいてもらわないと!」


珍しく強気な田中であるが、食と産業まつりでも使う事を出張前に説明した事はもちろん忘れている。

やっぱり自分で作っていないと苦労がわからないらしい。
田中、覚えてろよ!食と産業まつり用に作らせるからな!

田中にダンボールを片付けてもらっていた。
市の収集日だと月に1度しか捨てる事が出来ないので、私は時々自宅に持ち帰っている。

田中はまず巨大なダンボールを準備した。
それに折り畳んだダンボールを詰めていく。

作業は完了した。
後は車に載せるだけだ。

入り口まで運びたいのだが重くてなかなか持ち上がらない。
おまけにうちの店は通路が狭いのでかなり高く上げなくてはならない。

「ちょっと減らせばいいじゃん。」

「いや、大丈夫です。余裕です。」

ダンボールを捨てるたびにこういう会話が1年以上続いている。
いつまでも学習しない男である。

現在、上野のインターネット喫茶からです。
これからイベント会場に向かいます。
今日はスケジュールが詰まってますので早くも更新。


『今日の田中(仮名)』のアクセスログを調べてみた。
何というキーワードで検索して『今日の田中(仮名)』に辿り着いたか調べている時であった。

『萌え萌えじゃんけん 動画』で検索している人たちが数名。
メイドさんがじゃんけんをしている動画が見たいのだろう。
私も本場の萌え萌えじゃんけんの振り付けが気になったので調べてみた。

Yahoo JAPAN 4位。
Google(グーグル)1位。

堂々のランクイン!

期待して調べた全国のメイドファンのみなさまスミマセン。
お見苦しい物をお見せいたしました。m(_ _)m
今日は帰りに本物を見てきます。


2階で作業している私のそばに田中がやってきた。
後ろにある引き出しから封筒を取り出した。

前に書いた田中のへそくり袋である。

「あれ?もうへそくりなくなったんじゃないの?」

「はい、補充しておこうと思って。」



私の目の前でやっててもへそくりの意味はないと思うのだが....。
使い込んじゃうぞ!(笑)

*私が明日は出張のため田中が店長代行です。
売上げが少ないと私に怒られるそうなので、最悪な場合は自分で買い物をするそうです(笑)
売上げのためだったら萌え萌えじゃんけんもしてくれると思います。
10/1日はぜひ当店で。


明日からの出張準備のため今日も小ネタ&画像で

モニターで田中を見ていた。
脚立を持ち出して何かやっている。
さすがに天井までは見えないので何をやっているのかはわからない。
そのうちブツブツ独り言を言い出した。

そこへお客さんが入って来た。
田中は全く気付いていない。

この店はヤバいと思ったのかお客さんはすぐに帰ってしまった。
後で聞くと虫が入ってきたそうでそれを追い払おうとしていたらしい。
虫には気が付くが、人間には気付かない田中さんであった。

******************************

掃除をする田中


適当に掃いているので掃除をした後にゴミが残っている。


メロンを食う田中


皮ごと食べるワイルドな男。片手に持っているのは巨大なメロンソーダ。


寒くなる田中



メロンソーダを飲んでいたら寒くなってきたので、全身タイツを着て飲み続けている。


前のページ    HOME    次のページ

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory
photo by Spica*port    icon by Egg*Station

忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/26 JUNK SHOP REBEL]
[03/24 you☆]
[02/12 JUNK SHOP REBEL]
[02/12 ken]
[09/16 JUNK SHOP REBEL]
プロフィール
HN:
JUNK SHOP REBEL
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター