忍者ブログ
旧 今日の田中(仮名)
AdminRes
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[562] [561] [560] [559] [558] [557] [556] [555] [554] [553] [552
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は不覚にも田中ウイルスにやられてダウンしてしまった。
とりあえず書きかけだった物をアップ。

1月4日はいつも遊びに行ってるビリヤード場の店長K沼氏の誕生日だった。

12月の半ばくらいまでは覚えていたのだが、そのまま年末になってしまったのでプレゼントを用意するの忘れていた。
12人分の予算を預かっているので、プレゼント選びも責任重大である。

私は年始も仕事で出歩く事が出来ないし地元じゃない人たちも多いので、無謀だと思いつつもプレゼント選びは田中にまかせる事になった。
プレゼント選びの参考になればと思い若干の情報を与えたが、買いに行くのは田中一人である。

しばらくして戻ってきた田中は何かの袋とピーマンを持っていた。
ピーマンはキライな物として教えたのだが、田中が渡すんだったら冗談として許されるだろう。

そのままビリヤード場へ向かった。
プレゼントを渡すとピーマンの他の一つは時計であった。
間違いなく似合いそうとかで選んだのではなく、自分で欲しい物として買っているように思える。



問題はピーマンである。
田中の作戦では、いつもイジメられて(カワイがられて?)いるので、キライなピーマンを渡しておいて、

『へぇ〜、せっかく選んだ誕生日のプレゼントを食べれないんですか!』

私が田中にやるような作戦だったらしい。

だが、やはりいつも策略にはまっている田中の作戦がうまくいく訳もなくK沼氏の逆襲が始まった。

「せっかくだから田中くんも一緒に食べようよ。」

「いや、自分は....。」

「まさか、田中くんは自分のキライな物をプレゼントしたりする訳ないよね?」

「もちろん、そんな事する訳ないじゃないですか!」

田中もピーマンは大キライであるが、お互い相手の苦しむ姿を見たいがために二人は生でピーマンを食べ始めた。



バカだ...。
ピーマンが苦手じゃなくても生で丸ごとは食わないだろう。
その後、田中はピーマンジュースまで飲まされていた。

翌日になって出勤した田中は言った。

「あの後、家に帰ってからも口の中がピーマン臭くて大変でしたよ。でも今日、起きたら身体の調子がいいんですよね。」

よかったじゃん!!


*実はこの時のピーマンの恨みが、その後も尾を引く事になります。
まあ、そのうちに。


PR
コメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Messege
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
トラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory
photo by Spica*port    icon by Egg*Station

忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[03/26 JUNK SHOP REBEL]
[03/24 you☆]
[02/12 JUNK SHOP REBEL]
[02/12 ken]
[09/16 JUNK SHOP REBEL]
プロフィール
HN:
JUNK SHOP REBEL
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター