忍者ブログ
旧 今日の田中(仮名)
AdminRes
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[684] [683] [682] [681] [680] [679] [678] [677] [676] [675] [674
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の知り合いが結婚式に呼ばれたそうだ。
出席者の中にあまり知り合いがいないそうである。
そこから話は始まった。

「そういえば昔、バイカー仲間の女の子に呼ばれた結婚式でさ。『気軽な格好でお越しください』っていうのがあったんだよ。でっ、他に呼ばれてる友達もいなくてさ。一人で行ったら新郎新婦の友達は革ジャンにブーツ、身内は礼服だったのさ。」

これは私が行った結婚式の話である。

「でさ、式場に入ったら『お友達同士、ご自由なお席にお座りください』って書いてあってさ。礼服の方には混ざれないから仕方なくバイカーの方の席に混ざったのよ。なんかみんな恐そうでさ。あれは行かなきゃ良かったよ。」

さらに調子に乗って私は話し続けた。

「逆に高校の同級生が半分以上集まった結婚式もあってさ。みんな久しぶりに会ったから『おー!久しぶり!今、何してるのよ?』って、ほぼ同窓会ってのもあったな。式がいつ終わったのか覚えてないもの。あれも最低だったな。」


知り合いが話しだした。

「そんな事言ったら。俺の結婚式はひどかったよ。休みが合わなくて1月3日にやったんだよ。」

「えっ?正月に結婚式って聞いた事ないな。人集まるの?」

「人は集まるんだけどさ。みんな俺の結婚式で正月の挨拶してるのよ。」

「『あけましておめでとうございます。』ってか?」

「そうそう、でっ、乾杯するまでは良かったんだけど終わった途端にみんなあっちこっち動きだしてさ。そこらじゅうで宴会よ。」

知り合いの宴会?.....。結婚式の話は更に続いた。

「結婚式は二百何十人いたんだけど、二次会に行ったら120人もいてさ。」

「二次会で120人!?」

「そうそう、主役だからちょっと遅れて行くじゃない?会場に入っても人がいすぎてさ、誰も気づかないの。」

場所を移しただけで宴会の続きだったに違いない。
まだ話は続いた。

「それで、二次会がなかなか終わんなくてさ。親父がやってきて『適当な所で帰っていいぞ。』って言われたから逃げるように抜け出してさ。」

参りました m(_ _)m
結局その後も五次会まで続いたそうである。
PR
コメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Messege
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
トラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory
photo by Spica*port    icon by Egg*Station

忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/26 JUNK SHOP REBEL]
[03/24 you☆]
[02/12 JUNK SHOP REBEL]
[02/12 ken]
[09/16 JUNK SHOP REBEL]
プロフィール
HN:
JUNK SHOP REBEL
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター