忍者ブログ
旧 今日の田中(仮名)
AdminRes
<< 02  2017/03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    04 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あいかわらず移動手段がチャリだけの田中は冬道の運転もすごい!
先日、忘年会の会場に向かう時も田中だけはチャリだった。
雪のため道路状況が悪く車はノロノロ運転だったので、ちょうど10mくらい前を走る田中を見ながら走る事が出来た。

見事なドリフト走行であるが、安全なスピードとはいえない。
たぶん相当コケているはずである。コケても懲りずにスピードを出して追い上げる。そしてまたコケる。
田中らしいといえば田中らしいのだが、ボクシングのパンチドランカーのような後遺症が出ないか心配である。

あっ、もしかして出てる...。

PR
田中(仮名)と私、Hちゃんと3人でカレーを食べていた。
Hちゃんが「田中くんは外国だったらどこに行きたい?」と聞いた。

私は当然アメリカと答えるものだと思っていたが、意外な事にスペインに行きたいそうだ。
Hちゃんが「じゃあスペイン語を覚えなきゃね」と言うと、田中はビックリして「えっ、スペインに言葉なんてあるんですか!?」と驚いていた。

Hちゃんは「日本には日本語、中国には中国語ってあるでしょ...」と説明を始めたが、さすがの田中でもそれは知っていたらしく、「いや、そのくらいは知ってましたが、スペイン語があるとは知りませんでした」と答えた。

私は田中はスペインがどこにあるか知っているのか疑問になって聞いてみた。
「スペインってどこにあるか知ってるか?」

「フランスの隣りですから....」

おぉ〜!田中くんやるじゃん!と思いながら「じゃあ何大陸になるの?」とカレーを口に運びながら質問した。

「えー、アメリカ大陸、アフリカ大陸じゃなくてヨーロ」
さすがにちょっと簡単だったかな?と思った時だった。

「ヨーロ...ピアン?」
この答えにはあやうくカレーを吹き出しそうになってしまった。
「向こうのお店でラッピング頼まれたんですけど、こんな事ならハートのクリップ用意しておけばよかったです。」
田中は出勤するなり話し出した。

ついにX'masのラッピングで田中の指名である。
新店舗で売れた商品だが旧店舗まで取りに来るらしい。
商品はZIPPOライター!!
田中にリクエストするくらいの人だから半端なマネは出来ない。
ハートのクリップは100円均一で売ってるとの事なので買いに行かせた。

戻って来てから作業開始となったのだが、まずはこれを見てほしい。


この袋は当店で商品が売れた時に入れている袋であるが、田中はこれを取り出した。あきらかにZIPPOのラッピングに使うにはデカすぎである。
どうやって使うんだろうと思っていたが、袋を持っていつもの梱包部屋へと消えていった。

約3分後、キョロキョロしながら田中が売り場へ戻ってきた。
どうしたんだろうな?と思って見ていると何かを見つけてニッコリ笑いながら
「すみません。ZIPPOライター忘れてしまいました。」

ラッピングする商品を忘れるヤツがいるか!!

さらに20分くらい経過した頃にお客様が受け取りに来た。
出来上がりはこれである。



最初に持っていった袋はデカすぎると気づいたのであろう。さすがに使っていなかったのでホッとしたのだが、袋の口の部分が裂けているように見える。
田中に言わせると「そういう風にやったんです」との事だった。確かに普通にカットしてこうはならない。スペシャルラッピングはやはり違う(笑)

ハートのクリップはそのまま売っているのではなく、田中が曲げて作っている物であった。これにはちょっとだけ感心した。

このコーナー用に写真を撮らせてもらってからお客さんに商品を渡した時だった。

「ちょっと待って下さい!注意事項があります!!」

ラッピングで注意事項?何を言い出すのかなと思って聞いてみた。

「このクリップはこちらから見るとハートに見えるんですが、反対側から見ると『なんだ?このクリップ?』となるんで正面から見てください。」
さすがに私は絶句したのだが、お客さんにはウケていたようだ。

作業開始から終了まで約30分。
今週の連休には田中のラッピングに待ち時間が出来ると思います。
田中にラッピングをリクエスト予定のお客様は、お時間に余裕を持ってお願いいたします(笑)








前にも書いたが田中は好き嫌いが多い。刺激物も苦手で漬け物やコーヒー、ビール、お茶さえも好まない。店の裏手にある自販機ではジンジャーエールの炭酸を少しずつ抜いて飲んでいる。
昨日もかなり寒い日だった。
仕事を一段落した田中に何か奢ってやると言うと、珍しく暖かいコーヒーを買っていた。

その時の顔がこれである。


罰ゲームで変な飲み物を飲まされたような顔だ。

私「そんなに不味いんだったら違うのにすりゃあいいじゃん!」
田中「不味くはないんですよ。苦いんですよ。」

田中に奢ると喜んでもらえた気がしない...。
お店を閉めて帰る時に田中が指差し確認をしていた。
いいねぇ〜と誉めると田中は言った。

田中「はい。初心を忘れずにやります。」

私「その調子で新しく覚えた事も忘れずにね」

田中「それは無理ってもんです。容量には限界があります。」

ハッキリ断言するな!
田中と会話の途中で「女の子紹介してやろうか?」という話になった。
どういう子が好みか聞いてもハッキリしないので、新店舗で働いてもらってる「Hちゃんなんてどうだ?」と言ってみた。

「いいですねぇ〜。でもHさんと自分じゃ釣り合いが取れていないんじゃないですか?」

たしかにそうだ。Hちゃんには幸せになってもらわないと困るので、田中以外の人にまかせよう。でも田中も私のかわいい弟子なので理由をつけてなかった話にしよう。

「たしかに釣り合いがとれないな。田中の方が上だもの」

ここで田中は「いやぁ〜、そんな事ないですよ」と頭をポリポリやると思っていたのだが、「自分がHさんより上なんて絶対ないですよ!」とムキになって否定した。
謙虚な奴である。

「田中さん、やさしいね」と言うと田中は話だした。

「自分の長所は優しいところで、短所は優しすぎるところです」

田中さん確かに間違ってはいないと思いますが、短所を優しすぎるという事にしてごまかしていませんか?
移動手段がチャリのみの田中にとって大変な日であった。
田中が出勤する時に遭難しそうになったと言っていたが、その言葉が大げさではないくらい雪がドカドカと降っていた。

さすがにかわいそうすぎるので、私の車にママチャリを積み込んで送っていく事にした。
私の車はデリカという1BOXカーだがスノーボード仕様のため意外に狭い。
何とか無理矢理積んだ後に田中が言った。
「自分もDMCにしたらいいんですかね?」

DMCという言葉で考えられるのは国産の高級ダーツメーカーである。田中の会話が突然違う話になるのはいつもの事だが、この吹雪の中、車で送ってもらえるとわかってダーツをしに行きたいと言っているのだろうか?
田中が話を続けた。

「DMCだったら小さいんですぐに入りそうじゃないですか?」

ここまで来てわかりました。田中が言いたいのはBMXという種類の自転車。ここまでかけ離れて間違えられるとツッコミを入れる事さえ難しい。
2回続けたモス&グルメネタであったが、出かける前にHちゃんと田中の間に会話があったらしい。

田中「モスはちょっと高いので自分は行った事がありません。」
Hちゃん「じゃあ、ロッテリアは?今、安いよ。」
田中「いいですねぇ〜。行きましょう!」

雪が積もったいま一番近いロッテリアはお店から車でも20分くらいかかる。
田中の交通手段はママチャリのみ。

「どうやって行くの?」

Hちゃんは「もちろん自転車で行きます」と田中が答えると思って聞いたそうだ。
無茶な事なのに自転車でと答える田中がかわいくて、結局私の車で行く事になるのだ。

田中「もちろん店長の車で行きます!」

あー!とうとう田中さんは私を運転手に使ってやろうというところまで成長したんですね。よろしいですよ。ロッテリアまでパシリとして働きましょう!
食い終わったら現地解散してやる!!

前回のモスの帰りにグルメについての話が続いていた。
「自分は梅干しは岩下の物しか食べないんですよ。他のメーカーじゃ食べないからお袋も『今日は岩下がなかったから買ってこなかったよ』と言うくらいです。」

更に田中は話を続けた。
「自分はみそ汁にもこだわりがあって、永谷園の物しか飲まないんですよ。他のメーカーだと絶対飲めないです。」

インスタントみそ汁でグルメを語るなとは言わないが、田中は辛い物や苦い物が食えないし、野菜に関してはカップ麺のかやくまで入れる事が出来ない。
そんなに好き嫌いの多い田中が、グルメだと言い張るのはちょっと無理があるんじゃないかい(笑)
仕事が終わって田中とHちゃんと3人でモスバーガーに行く事になった。
田中はモスバーガーに行った事がないと言う。

誰かに言われていたらしく入店する時には「モスッ!」と言いいながら入っていた。
そういうのは恥ずかしいからやめろっ!つーの。
マックではいつもチーズバーガーを頼む田中であったが、ここでも頼んだのはチーズバーガーであった。

私の隣りに田中が座ったのだが、狭かったので上着をHちゃんの隣りの席に置いてもらう事にした。私とHちゃんの上着に田中の上着を重ねようとすると、田中はパッと立ち上がり自分の上着を床に置いて言った。
「自分の上着を店長とHちゃんの上着の上に置くなんてとんでもないですよ。自分のは床で当然です!」あいかわらず訳のわからない事を言い出す男である(笑)

ハンバーガーを食べながら1時間ほどおしゃべりした後に、初モスバーガーの感想を聞いてみた。「はい。あったかいのと冷たいのが一緒だけどおいしかったです。」

たしかにマックのチーズバーガーにはトマトが入っていないもんなあ。
こんな田中ではあるが自分ではグルメだと言い張っている。



前のページ    HOME    次のページ

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory
photo by Spica*port    icon by Egg*Station

忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/26 JUNK SHOP REBEL]
[03/24 you☆]
[02/12 JUNK SHOP REBEL]
[02/12 ken]
[09/16 JUNK SHOP REBEL]
プロフィール
HN:
JUNK SHOP REBEL
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター