忍者ブログ
旧 今日の田中(仮名)
AdminRes
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

常連のお客さん、Kくんから電話がかかって来た。
「SPAWN28が金曜日に入るんでしょ?」
「えっ、何それっ?」
確かにSPAWN28は近日入荷予定だったが、当店でも入荷日はわからない時期だった。

その夜、SPAWNが欲しいKくんと同じ職場のFさんがやってきた。
どこから金曜日の入荷になったか聞いてみると、Fさんと田中が会話→Kさんに伝わる→店に電話となったらしい。

「田中ぁ〜、金曜日に入荷ってどっから出てきたの?」と聞くと
「自分は言ってませんよ!」と答えた。
近々の入荷というのならわかるが、具体的に金曜日というのには何か理由があるはずである。だが2,3分前の事も忘れている田中が過去の事を覚えているはずもない。

その後SPAWN28と28日の金曜日がどこかで混同した事がわかったのだが、何も知らない私とKくんにはいい迷惑である。
まあ、田中といつもバカ話をしにいるKくんとFさんだったから良かった事にしておくが、全く入荷日が未定だったSPAWN28がその2日後に入って来た時には驚いた!
しかもその日、田中はペンキ塗りのため仕事を早退した。



PR
田中は出勤してすぐに「今日は2時で終わらせてもらっていいですか?」と切り出した。今日は給料日後の日曜日。新商品もいっぱいあるし超稼ぎ時である。

「なんで?」と聞くと「おじさんの所でペンキ塗りを手伝うとセイント聖矢の人形を買ってくれるって言うんですよ。」

私もこの仕事を15年しているが、こんな理由で帰るバイトは初めてである。
あっ、田中はバイトじゃなかった。ボランティアでした(笑)
前回書いた晩飯は結局ラーメン屋に行く事になった。
食べてるのを見ていると田中はシナチクを端に寄せていた。
「シナチクきらいなのか?」と聞くと、「シナチクはダメなんですよ」との答え。まあ誰にでも苦手な物はある。

更に田中は話を続けた。
「シナチクというよりラーメンに入っている野菜がダメなんですよ。学校の昼休みに行商のおじさんがインスタントラーメンを売りに来るんですけど、自分はかやくを捨てちゃうんですよ。おじさんにいつも『もったいねえなあ』って言われます。」

田中はチャーシューは大好きなはずだが、ここに来る前に味噌もダメだから塩かとんこつしか頼まないと言っていた。
「もしかしてあんまりラーメンは好きじゃないのか?」と聞いてみた。
「大好物です。」
うーん。やっぱり田中はよくわからない。
田中と晩飯を食いに行こうという話になって、牛丼かラーメンかで意見がわかれた。

「牛丼をテイクアウトしてラーメン屋で一緒に食えばいいじゃん」と冗談で言ったら、「さすがにそれは出来ません。勘弁してください」と言われた。

田中もなかなか常識があるじゃないかと思っていると、田中は話を続けた。

「前にマクドナルドでおにぎりを食べてた時は、自分だけ米を食べてるって見られてさすがに恥ずかしかったんですよ」

やってんじゃん!
田中(仮名)に在庫があるか確認をしてもらった。
「その在庫だったら多々ありますよ」と田中は答えたのだが、そんなにたくさん在庫があったかなぁと思い「多々?」と聞き返した。

「多々というのは多いという字に久々のびさという字を書いて多々と書きます。」

お前に漢字の書き方なんか聞くわけないだろ!!
たとえ知らなくても田中にだけは絶対聞かない!
(今回は文章にするとエラく説明しづらいので、情景を思い浮かべながらお読みください。)

私はライターが見つからずタバコをくわえたままゴソゴソしていた。
近くにいた田中とOさんがそれぞれ自分のライターを取り出そうとしていたが、一瞬Oさんのライターが早かったので私はそれでタバコを吸った。

ライターを手にしたまま立場を無くした田中だったが、Oさんがタバコをくわえた瞬間「ドーゾ!」と言ってライターを持ってるOさんに火を着けていた。
バタバタしていて、なかなかこのコーナーが書けなかった。
そんな時にカギを握っているのは田中である。
田中の開封作業が遅れたりミスッたりすると全てが遅くなるのだが、最近の彼は調子が良かった。

「田中さん、最近はミスもなくスゴいですね」と言った。
「それは光栄のいたわりです」
「いたわり?」

聞き間違えかと思ったので、もう1度聞いて見たが同じ事を言った。

今度は「さすがエースの田中さんですね。」と言うと
「いやいや自分はダークホースですよ」と答えた。

確かに大穴という意味では間違いないのだが、ヤツは意味がわかっているのだろうか?
そんな意味のわからない事を言う田中だが、中学の頃に「ことわざのカッちゃん(←田中の名前)」と呼ばれていた事を自慢していた。
年末、年始に向けて田中を呼んでマジメな話を始めた。
「12月、1月はかき入れ時だから...」と始めると「かき入れ時って何ですか?」と田中の質問。
まあ、田中の頭だと「かき入れ時」がわからないままだと、気になって後の話を聞いていられないだろう。
「12月はボーナスがあってX'masがあり、1月はお年玉をもらって買い物に行くだろ。そうやって忙しい時期がかき入れ時って言うんだ。わかったか?」とやさしく教えてやった。
「わかりました!」と田中の返事を聞いて話を続けた。

「でっ、Hさんに12月、1月は手伝ってもらおうかなと思ってるんだ」と話すと田中は低いトーンで言った。
「と言う事は....自分はリストラですか?」
なぜかそういう言葉は覚えている男である。
大体にして「田中は来なくてもいいよ。」って言ってるのに勝手に来ているヤツだ。

「そういう事じゃなくて12月、1月は忙しいと思うから3人でやるんだ!って言ってるの。わかったか?」
田中はいつも通り「ハイっ」と返事だけは元気である。

「じゃあ、どういう話だったか話してみろ」
「えっー、12月、1月はかきわけ時だから....」
お前は何をかきわけるんだ!
田中にまじめな話をした私がバカでした。
当店ではマンハッタンクラブというダーツ、ビリヤード、カラオケのお店に商品を委託販売してもらっている。そこを田中に担当してもらう事にした。
まずは納品伝票を書く事からだ。納品した商品名と合計金額を書き込むのだが、スムーズに作業は進んでいった。
途中で私は別の作業に移ったので「終わったら教えろよ」と言ってその場を離れた。
間もなく「終わりました!」と田中の声。
「計算大丈夫か?」と聞くと「2回やったんで間違いありません」と頼もしい言葉。

その時、私は気づいた。
2枚あるはずの納品伝票を少しのズレもないように重ねて持っている。
田中にしては実に不自然である。
「ちょっと貸してみろ」と伝票を奪い取って下の伝票をチェックした。
ハンコを押すのを失敗したようでREBELという字がちょっとかすれている。

これを隠したかったのかあ。実にわかりやすい男だ。
だが田中よ。安心しろ。
マンハッタンクラブのスタッフのみなさんはこのコーナーを読んでくれている。
このくらいの失敗はツッコミが少し入るくらいだと思う。
引き続きよろしく頼む。


この写真は田中が2個目のヘルメットを買った時の写真である。
デイパックに箱ごと入れようとしているのだが、見ただけで入らないとわかるのに「大丈夫ですよ」とチャレンジしている場面である。
毎日のように梱包をしている男とは思えない。

前のページ    HOME    次のページ

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory
photo by Spica*port    icon by Egg*Station

忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/26 JUNK SHOP REBEL]
[03/24 you☆]
[02/12 JUNK SHOP REBEL]
[02/12 ken]
[09/16 JUNK SHOP REBEL]
プロフィール
HN:
JUNK SHOP REBEL
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター